社長が解説

♥1

美容医療を受けるなら知っておきたい基礎知識①はじめに

サイト運営会社 株式会社ジェイメックの社長でありながら、機械好きが高じて博士号(理学)を取ってしまった、西村社長自らが解説!こちらのコラムは、シリーズ形式でお届けいたします。初回である今回は、西村からのご挨拶とこれからのコラムについてお話しします。

はじめに

株式会社ジェイメック 代表取締役の西村です。

はじめまして。株式会社ジェイメック、代表取締役社長の西村浩之と申します。某社のCMとおなじく“社長の名前は西村さん”ですが、当社ではWi-Fiを取り扱っておりませんので、お間違えのないようよろしくお願いします。

ジェイメックって何の会社?

さて、当社は美容医療で使う先進的な機器や消耗品が得意な会社で、特にレーザー、光、RF(高周波)、マイクロ波、超音波といった様々なエネルギーを使った製品を開発、または輸入販売しております。実験室にこもって機器を開発したり、世界中を飛び回って革新的な機器を探して来たりして、美容クリニックの先生方のお仕事や、皆様の「美と健康」への願いを一生懸命サポートすることが、私たちの社会的使命であり存在意義と考えております。美容の施術を受けられるときに、先生が使う機器の名前だけでなく、ジェイメックという会社名も覚えていただければ幸いです。

少し難しい話ではありますが…

私は難しい話を出来るだけ分かりやすく説明することが、自分では比較的得意だと思っているのですが、出来るだけ分かりやすい説明を加える分、話がどんどん長くなってしまいました。でもキレイになる為にはいろんな意味で努力が必要です。まずはキレイになるための第一歩として、このコラムを是非、頑張って読んでみてください。理系が得意な方は、ちょっと話がくどく感じるかも知れません。

より一層、分かりやすい説明に改善していく為に、皆様の忌憚のないご意見、ご質問をお待ちしております。

まずは、「レーザー」を解説します

そもそもレーザーって何?

美容医療によく用いられる、「医療用レーザー」。医療用以外にも、レーザーポインターやレーザー照明、レーザーカッターなど、レーザーってよく聞くけど、そもそも何なんでしょう?

レーザーは略語って、知ってた?

レーザーについて知るにあたって、まずはその名前から見ていきましょう。何気なく「レーザー」と呼んでいますが、レーザーは「Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation」の頭文字をとって「LASER」と言うんです。いきなり英語が出てきて続きを読むのが嫌になっていませんか?(笑)

先ほどの長い英語を日本語にすると、「誘導放出による光の増幅放射」となります。より一層よくわかりませんね。でも、何となく光が出ていそうな雰囲気はわかりますか?そう、レーザーは光の一種なのです。

よく考えたら、光って何なの?

じゃあ、光って何なんでしょう。改めて考えたことのある人は少ないのでは?光とは「電磁波」、電波の仲間で「波」と「粒」両方の性質を持ち、重さはなくてエネルギーをもっています。

…と言われても、よくわかりませんよね。

次回からの私のコラムでは、このようなお話をなるべく分かりやすく解説します。ぜひ、お付き合いいただければ幸いです!

(西村 浩之)

社長が解説シリーズの一覧はこちらから

     

記事一覧に戻る

TOP